戦国の世をさまよう透明な面々について

信長の野望オンラインの片隅で活動中。 更新頻度のばらつきに自信あり。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『密書』ミッション←反省している。


連日の大砲作りと砲弾巡回で
すこし場の雰囲気に慣れてきたようです。

他に何かすることはないかと、考えますが
鍛冶さんのように修理ができるわけでも
回復さんのように癒すことも
武士さんのように叱咤することもできません。

兵站活動といえば
大砲、逆茂木、密書。


今のところ
逆茂木はなかなか指示がかかることがないようです。
とすると、のこるは密書。

敵の陣の周りにある筒状の何かへ密書をおくるらしいですが
いまいち良くわかりません。


そんな中「中中密書」と合戦チャットで指示がでました。


軍監から密書をうけとり門をでてマップを開き
まず中中の場所を確認。
方向を確かめ、そっち方向へ走り出す単騎を見定め
ストーカー


Nol130222100.jpg
見失わないように



Nol130222101.jpg
見失わないように



Nol130222102.jpg
見失…った

なにがどうなったのか不明ですが
すっかり見失ったようです。とりあえず安全地帯(大砲)に避難。
地図でもう一度「中中」を確認し、現場へ向かうことに。
Nol1302221021.jpg
右手の門をくぐって…すぐのところですな。


謎の筒、発見ヽ(*´∀`)ノ
Nol130222103.jpg
気持ち見えにくいところに設置されてるようで
慣れるまでは赤Nに殺されたり、見落として通過してしまう事が多々。


密書も皆で何回も運ばないと効果発動しません。
一文字づつ運んでいるから仕方がないのだそうな(知人談)
関連記事

| 合戦 | 01:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。