戦国の世をさまよう透明な面々について

信長の野望オンラインの片隅で活動中。 更新頻度のばらつきに自信あり。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昇進試験と心配な御頭

大砲そばの陣にやってきた徒党がいたので
「突撃」をためしにやってみたら
たまたま誰かにあたったらしく
永遠の与力宣言をしていたオイラも、侍大将試験突破。


次は槍働き500ポイントが必要な昇進試験。
まず無理だと思っていたんですが、
師匠とのハードなあれこれ(別窓開きます)の中で気が付けば目付試験突破。


Nol13020313_20130219080336.jpg
【上忍のおねいさんはオイラの心のオアシス…】


Nol13020314_20130219080336.jpg

このあとすぐに
「ところで、今日はいったい、何用で参ったのだ?」
ときかれて戸惑います。
いや、たったいま昇進の話してましたやん。



目付に昇進してすぐに奉行昇進の話がやってきました。
いろいろあってオイラは

Nol13021638.jpg

怒りのこぶしを握ります。



ストーリーが面白かったので
細かいところは伏せておきます。



怒りのこぶしを振り下ろせ!
Nol13021646_20130219080336.jpg
この空気イス野郎めっ!
Nol13021648.jpg
このイナバウア野郎めっ!!



すべてを終えたオイラは
上忍のおねいさんにすすめられ、親方へ報告。
Nol13021650_20130219080337.jpg

…やはり、また、くるのか?

クリック

Nol13021651_20130219080339.jpg

だからたった今、昇進の話しましたやん
関連記事

| 信オン記 | 01:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。