戦国の世をさまよう透明な面々について

信長の野望オンラインの片隅で活動中。 更新頻度のばらつきに自信あり。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

補給物資

合戦でつかう補給物資についてさらっと。


補給物資には 支給品、弓、銃、大砲、馬 の5種類ありますが
1番減るものは馬。

・ゲリラ多めの国は特に。
・週末(金曜夜、土曜夜。次点で日曜夜)
・人数に隔たりのある場合だと劣勢側のみ
・接戦の組み合わせだと双方(常より多め)



①物資(馬)消費量の目安
 ゲリラ大国だと週末の夜の1陣だけで1万↑(1時間あたり2000~3000)
 伊賀(援軍なし)レベルだと週末2日がかりで1万ですみますw

 お蔵番の2枠(999個×2枠)、それぞれが馬をストックしておくだけでも
 緊急時に対処することができます(`・ω・´)ゞ


 
②作成について
 手作り と モバイル利用 があります。
 材料は 消し炭(鍛冶材料屋) と 研草(雑貨屋)

 ●手作り
  稼業⇒生産⇒共通生産⇒合戦道具⇒物資作成之い
  研草(80)消し炭(50)⇒馬(3)できます。
 ●モバイル @モバイル+@Web SP版
  モバイルの「生産」に、支給品馬をセットし
  須磨法師に研草(48000) 消し炭(30000)入れた後、5時間寝かせると約18%分(1800個)の馬ができます。コストは馬1800個分でN買い380貫。
  堺の須磨法師、雑貨屋、鍛冶材料屋利用がオススメ(瓦で飛べます)
  
   鍛冶材料と須磨が近い国を探さないとね…(両替、お蔵番では×)


③手柄、貢献報酬について
 1000個(10%)納入で手柄は700。
 また、国への貢献(生産)にも。
 手間ひまを考えると、手柄目当てや貢献ポイント稼ぎ目当てで作る人は皆無というのが現実
※「べ、別に手柄が目的だから。」というツンデレな答え方をする人はいますw



④その他物資について
 弓銃大砲は、減る勢いは少なく。足りないなぁと思ったときに陣が終わってから作っても間に合います。
 支給品については、材料の関係上モバイル利用者にお願いするのが最良。
 (材料つめて24時間ねかせれば約72%=7200個程度できます。非常にラク)
 

⑤市での物資購入について
 馬で1つ20貫前後といったところでしょうか。
 背に腹は変えられない事態になったとき助かる…のかもしれません。


合戦から足を洗ったら、物資売り手さんになるのもありかなぁと思ってはいますw




各国物資職人さん、お疲れさまです!
この記事は『物資作ろうかな?』と思ってくれた人への情報提供です。
面白く書けると良かったんですが、まずはキッチリしたものを。


物資を作る人、意識するひとをじわりと増やしていきたいですね。
こういうのは運営におまかせ(押し付ける)ものじゃないと思うんです。


オイラがやってるのは
・合戦終了時「物資ありがとう」とか言ってます
・納入者を町でみかけたら、ありがとうを言ってました。
・用意するのが難しいと判断したら早めに合戦私設で言う。(具体的な数を添えて)
・常に満タンにはしない(←物資作ってもいいけどいつでも満タンじゃん!と言う人が居たので。)
・危機意識をもつひとを増やす為のアンナコト、コンナコト。

あと助け合いとして
援軍先で物資フォロしておくと、逆に援軍にきていただく際に気持ちよくフォロしてもらえる印象です。


(補足)おむすびは、市で定価以下で大量に売られています。ないときは陸奥でつめこみオススメ。
Nol16012506.jpg
関連記事

| 合戦 | 01:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。